バラオンダ・バリカ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

バラオンダ・バリカ

残り2点

¥1,320 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

『心地いい樽の風味』 バラオンダのワインはチャコリ初期の頃にも取り扱っていましたが、新たに試飲会で出会った『バラオンダ・バリカ』はコスパが素晴らしい!ということでオンリストしています。 お客様にも、スタッフ受けもよく、どなたにもお勧めしやすい赤ワインです。 程よい『ボディ感』と、絶妙に効いた『樽感』が、飲みごたえ、味わいとして感じられます。 この価格帯ではかなり秀逸な人気ワインですね♬ ヴィンテージ 2017年 生産地 レバンテ地方 生産者 バラオンダ ■味わい:ミディアム~フルボディ ■アルコール度数:14.5% ■格付け:D.O.イエクラ ■ぶどう品種:モナストレル 75% シラー 25% 【インポーター資料より】 『クオリティワイン「バラオンダ設立」と「モナストレル種」への賭け』 2001年4代目で現在のオーナー、アルフレド・カンデラ氏により新たに「バラオンダ社」が設立されました。 「地ブドウ、モナストレルの魅力を開花させること」、「最高の選果、最高の醸造と設備による“クオリティワイン”」これがバラオンダの使命です。代々受け継がれたワイン造りへの情熱は、「バラオンダ」という形で新たな時代を迎えました。 これは一家にとって大きな転換であり、それゆえに多大なリスクを背負うことを意味します。しかし、地ブドウとクオリティワインへの情熱、そして家族に支えられカンデラ家の若い世代の、新たな挑戦が始まりました。 『バラオンダ・バリカ』 スペイン南東部、イエクラの品質をリードする造り手による、モナストレル主体、樽熟成の赤ワイン。 果実味は厚みを増し、タンニンと酸のバランスが良く長い余韻が楽しめます。